登山詳細図作製の記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝!奥多摩登山詳細図(西編)校了
校了したようで、おめでとうございます!

あとは印刷するだけですね~。

一応、来月の発売予定ですけど、詳しい日にちはまだ本決まりではありません。

奥多摩支店での初売りは、別の山へ出張する予定です。

っていうことだけ決まっております。

発売日等が決まり次第、お知らせしま~す。

スポンサーサイト
第6回 販売
ss7940128.jpg

9:28に岩茸石山山頂に着いて、販売開始です。

といっても、準備に30分はかかります。

10時過ぎにようやく開店準備ができて、まったりしていると、さっそく、通りかかった男性が興味津々で立ち止まり、声をかけてみます。

毎週、この辺りを歩いておられる方で、かなりの健脚、七峰と八峰の大会に出たということで、僕も七峰の大会には、5回ほど出ていたので、会話がはずみました~。

30分くらい喋ってたかな。

別れ際、「また来るよ~」って言ってくれて嬉しかったです。

いつかこの店で常連さんができる日が来るのを楽しみにしております。

気軽に立ち寄ってもらって、情報交換できるお店にしたいっすね~。

今回から、世話人さんから託されたゴザを使ってみました~。

少しずついい店になって来ている感じです。

早く、ハリボテの看板メニューをどうにかしたい!(笑)

高水三山全コース、ルート制覇も合わせて遂行中です。

74 高水三山周回コース

76 青渭神社コース

77 沢井コース

81 沼沢尾根ルート

83 永栗ノ峰コース

87 名坂沢コース

88 大丹波コース

以上、7コース・ルートを踏破し、完全制覇まで残り8コースとなりました~。

最低でも、後4回は岩茸石山へ通うことになりそうです。

年内に達成できるかどうか…。

そんなわけで、次の本格踏査が始まるまで、岩茸石山通いが続きそうです。

完全制覇の後は、バリッバリのバリエーションルート探索へと自動移行?(笑)

大沢と大丹波を結んでいたと思われる馬仏峠の峠道を見つけたいのと、地形図破線路を全部歩いてみた~い!
南図二稿の校正
10月19日日曜日



第6回 岩茸石山での販売後、周辺の踏査もちょこっとやって、そのまま世話人さん宅へ行き、W氏、N氏の4人で南図二稿の校正にとりかかりました。

販売、踏査、校正をやるなんて、登山詳細図漬けの一日だったと言っても過言ではありません。

自分でも見落としていたものを、他の人が見つけてくれて、やっぱし校正は複数でやらないとダメなんだな~と実感しました。

18時過ぎから21時過ぎまでやって、その後、夕食っつうか宴になり、終電で帰りました。

三稿はいつ頃出来上がるのかな~。

四稿くらいで終わりにして、はやいとこ印刷にとりかかりたいですね。
北図二稿の校正
18時に世話人さん宅に着いて、挨拶もそこそこに、さっそく北図二稿の校正にとりかかりました。
一稿で指示していたところがほとんど直ってて大感激です。

2時間ほどで終わり、20時過ぎに中華料理屋へ食べに行きました。
餃子と高菜チャーハンうまかった~。

帰宅したら22時半です。

明日は、17時まで仕事なんで、もう寝ま~す。
井戸入で登山詳細図発見!
s7930158.jpg

岩茸石山で販売を終えた後、山頂で会ったそば屋のご主人のところへ行きました。

井戸入というシブイ名前のお店で、上成木バス停裏にあります。

日本酒と焼酎が充実。

超高級酒も置いてます。

おちょこ一杯○万円ですって…。

もちろん、安いお酒もあります。
飲兵衛にはたまらんお店かも…。

升ヶ滝の由来が聞けたのは収穫でした!
初稿校正完了!
台風で会社が休みになりました。

今日は、仕事を終えて18時から、世話人さん家で二枚目(南図)の確認作業でしたが、時間を繰り上げることにしました。
世話人さん起きてるかな~?
メールは、返信無し、電話をかけましたが出ません。寝てるか~。

仕方ない一旦家に帰ろう…。

と、武蔵野線に乗ろうとしたら、携帯電話がブルブル震えみした。

電話は、世話人さんからで、今から行っていいですか?と聞いたら大丈夫とのこと。

武蔵野線は、大行列でしたがなんとか動いていて、お宅へ行くことができました。

9時にお宅に着いて、テーブルには、二枚目(南図)が広げられておりましたが、フセンの数が妙に少ない…。

あら?予想より進行してないなあ。

世話人さんと二人で協力しながら、校正して行きます。

お昼に帰ろうと思っていたら、お昼になっても作業が終わりません。
フセンに文字を書くだけでも大変なんです。

お昼は、手作り餃子をご馳走になり、雑談の中で、登山詳細図専用のブログへ分離できませんか?
との提案があり、分けることにしました~。

でまあ、世話人さんと同じFC2が何かと便利かなと思い、このブログを立ち上げました。

ブログタイトルは仮称なので、そのうち変えるかもしれません。

登山詳細図関連の記事が増えて来たし、これから本気で登山詳細図作製に携わることになりましたので、ちょうどいい機会の分離です。

世話人さんのブログで発表があったんですけど、次に発売の奥多摩登山詳細図(西編)は、11/15発売が目標みたいですね。

二稿が出来上がって来ないと間に合うかどうかわかりませんが…。

奥多摩登山詳細図(西編)発売の時は、販売イベントやるらしいので、岩茸石山での実績を生かしてお手伝いできればと思います。
場所はいくつか候補地がありましたが、許可やら申請やらがまだなので、未定です。

線を引き直す作業が一番やっかいで、二人でPC画面を見ながらあ~でもない、こ~でもないとバランスを考えつつやりました。

なんとか16時にすべての校正が終わり、17時頃までに郵便局へ持って行けば、出版社に早く着くそうです。

これで、北図、南図の校正が終わり、奥多摩登山詳細図(西編)初稿の校正が完了ということになります。

なんだか、肩の荷が下りて、燃え尽きたぜ~。

って呟きました。

「次の登山詳細図がありますから…」と世話人さん。

色んな人が気になっていると思いますが、次回作は、まだ未定です。

もう頭の中は次回作どこだろなあ?

ってことでいっぱいなんですけど、世話人さんのブログで発表があってからの公表になると思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。